グランドチェアの類似品の違いや口コミ評判は?座り心地が気になる!

○ヘリノックスのグランドチェアが欲しいけど高すぎて買えない。
○類似品で高品質なものはないのか?

とお探しの方へ

今回は

・ヘリノックスのグランドチェアの類似品て売ってる?
・グランドチェアの類似品の口コミ評判は?座り心地が気になる
・グランドチェアの類似品と本物の違いは?

についてまとめました。

ここ数年のアウトドアブームでキャンプに興味を持った人は多いはずです。
でも 有名メーカーで揃えるにはお金がかかるし、類似品で高品質でおしゃれなものはないかと考えている方にグランドチェアの類似品の口コミ、本物との違いなどを含めてお話ししていきます。

ヘリノックスのグランドチェアの類似品は売ってる?

ヘリノックスのグランドチェアはシンプルでおしゃれではありますが、価格帯は1脚1万円〜4万円とアウトドアチェアとしては非常に高価な商品です。

そんな中2020年9月にグランドチェアの類似品が発売になりました。

商品名は
Moon Lence アウトドアチェアグランドチェア2WAY

グランドチェアとしての満足度や座り心地はどうなのでしょうか。
そのリアルな口コミを集めてみました。

グランドチェアの類似品の口コミ評判は?座り心地が気になる

ではグランドチェアの類似品の良い口コミや悪い口コミを紹介します!

否定的な口コミ

・本体が歪んでいる
組み立てたらガタガタして安定感がなく脚を調整しても本体が歪んでいるから直せない。

・座ったら立ち上がるのが大変
立ち上がるのにコツがいる。腰痛持ちには向かない。

・コンパクトさに欠ける
骨組みの部分が多いのでそこまでコンパクトにならない。

など 本物のグランドチェアと比べてしまうとイスとしての安定感やアウトドア商品としてのコンパクトさは劣ってしまうのかもしれませんね。
では、反対に買ってよかった!という声を集めてみました。

良い口コミ

・コスパが抜群
本物と比べると値段が圧倒的に安い。これだけのコスパでこのクオリティなら満足です。

・本物にはないちょっとした小物入れがついている
両サイドに2つの小物入れがついているので何かと便利。ビールの缶なども入りました。

・コンパクト
軽くて小さいので持ち運びが楽です。

・有名メーカーと遜色ない
安定感もあるし、グランドチェアにすると足伸ばせるし有名メーカーと比べても変わらない使用感です。

アウトドアメーカーが造っているのでコンパクトさや座り心地は本物と変わりはないようです。両サイドに小物入れがあり、ちょっとした物を入れられるのでお子さんがいるファミリーの方にはありがたい機能ではないでしょうか。
クオリティが高くコストの面でもかなり満足している方が多かったです。

グランドチェアの類似品と本物の違いは?

本物のグランドチェアと類似品とではどのような違いがあるのでしょうか?両方のスペックを確認しながら、違いを解説していきます。

類似品のスペックや概要

Moon Lence アウトドアチェアグランドチェア2WAY


○メーカー説明○

安定性に優れ、2種類の使い方があります。

1.アウトドアチェア
2.グランドチェア

座り心地は双方とも変わりなくゆったりしています。サイドのポケットは未使用時はマジックテープで固定できます。

構造はフレームに生地をハンモックのように吊り下げることで包み込まれるような座り心地を実現。
座面は背中とお尻の部分がメッシュ素材になっています。

本体サイズ 横50×奥43×高67
収納サイズ 横35×横13×高11
重量    1kg
耐荷重   180kg
座面生地  600Dオックスフォード使用
フレーム  A7075ジュラルミン(超々ジュラルミン)
パッケージ内容
・座面シート   ×1
・折り畳みシート ×1
・収納袋     ×1

本物のヘリノックスグランドチェアのスペックや概要

Helinox(ヘリノックス)アウトドアチェア グランドチェア


○メーカー説明○

ヘリノックスが発売している中で最も低いタイプ。
座った時の姿勢に無理がない深めの設計になっている。

ゆったりと寛ぎたいと言う時に活躍するチェアです。

構造は4脚全て横に連結しており、これが高い安定性へと導きます。座面サイドに通気性の良いメッシュ素材を使用。

脚が独立していると、砂地などの安定しない場所だと沈み込んでしまうことも多いですが、グランドチェアは脚が連結した造りになっているので、へりノックスのデメリットヘリであった「軽量ゆえに風で倒れやすい」と言う問題が解消されました。

スタッフバッグ付き。

本体サイズ  高さ50×横52×奥44
収納サイズ  高さ30×横11×奥11
重 量    450g(500g)※()はスタッフバッグ込み
耐荷重    120kg
フレーム  「TH72M」

アウトドア商品なので、違いを比較するなら軽量さと強度がポイントになります。

本物のグランドチェアと類似品の違い

本物と類似品の大きな違いはフレームの材質です

本物:オリジナルのアルミ合金
類似品:汎用のアルミ合金
本物は独自技術で作られた「TH72M」というオリジナル合金でチタン、アルミ、胴などを混合した物で一般的なアルミフレームに比べて高い強度があります。
また軽量さや強度に関しても類似品より優れているのが大きなメリット

類似品で使用されているA 7075という金属はアルミ合金の中でもトップクラスの強度を持っていますが、長い時間が経つと強度が低下する欠点があります。

材質だけ比較するとやはり本物の方が優位です

しかし類似品も本物にはない2通りの使い道があり、耐荷重も180kgと耐久性もあり何より金銭的にもかなり魅力的ではないでしょうか。

・コスパに拘る方は類似品
・持ち運びの移動が多く、軽量・品質に拘る方は本物

といった基準で選んで頂ければOKです!

まとめ

今回 グランドチェアの類似品は売っているのか?座り心地は?
について以下のようにまとめました。

・グランドチェアの類似品はインターネットで購入できます。
・グランドチェアの類似品の口コミ評価は、コスパが良く座り心地も本物と遜色なく使用できる。
・本物と類似品の違いは、本物独自の合金技術による軽さと強度にありました。

ここ数年のキャンプブームの中、有名ブランドのグランドチェアは1脚1万円以上するため、なかなか購入に踏み切れない方は多いことでしょう。

そんな時、有名ブランドのグランドチェアに引けを取らず、良心的な値段のグランドチェアの類似品をまずはお試し感覚で購入すれば、キャンプの雰囲気を味わうことができますよ。

グランドチェアの類似品の違いや口コミ評判は?座り心地が気になる!
最新情報をチェックしよう!