祇園祭2020はコロナで中止?最新日程や場所(アクセス)まとめ!

  • 2020年4月1日
  • 2020年4月1日
  • 祭り
  • 747view

毎年大人気の祇園祭ですが、2020年も開催予定となっています。
今年も盛り上がる事間違いないと思います。

ただ気になるのは新型コロナウイルスの影響ですよね。

この記事では祇園祭2020の最新の中止・延期情報をまとめていきます。

随時更新していくのでよろしくお願いします。

最終更新日4月1日

 

祇園祭2020の日程や場所(アクセス)などの開催情報

 

祇園祭とは、千百年の伝統を有する八坂神社の祭礼です。

古くは、祇園御霊会(ごりょうえ)と呼ばれ、貞観11年(869)に京の都をはじめ日本各地に疫病が流行したとき、平安京の広大な庭園であった神泉苑に、当時の国の数66ヶ国にちなんで66本の鉾を立て、祇園の神を祀り、さらに神輿を送って、災厄の除去を祈ったことにはじまります。
祇園祭は、7月1日の「吉符入」にはじまり、31日の境内摂社「疫神社夏越祭」で幕を閉じるまで、1ヶ月にわたって各種の神事・行事がくり広げられます。
引用元:http://www.yasaka-jinja.or.jp/event/gion.html

開催日時は、下記の1ヵ月間です。

7月1日~7月31日

場所については八坂神社を中心に開催。

会場名:八坂神社
住所:〒605-0073 京都府京都市東山区祇園町北側625

『アクセス方法(場所)』

・京阪祇園四条駅より徒歩で約5分
・阪急河原町駅より徒歩で約8分
・JR京都駅より車で約15分
・JR京都駅より市バス206番祇園下車すぐ

 

祇園祭020の中止・延期情報!コロナの影響は?

祇園祭2020が中止・延期になるかどうか調査しました。
現在は中止や延期といった公式情報はでていません。

新型コロナウイルスの影響で色々なイベントや祭りが中止・延期になっているのでどうなるか分かりませんね。
自粛ムードはまだ解除されていないので、この状態だと中止の可能性が高そうです。
公式からの祇園祭2020の中止に関する情報は現在でていません。

ただ4月に開催される八坂神社のイベントは既に中止が決まっています。

令和2年度崇敬会御神縁講座は新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、全ての講座を当面中止とさせていただきます。再開は未定でございます。
併せまして、4月29日開催予定でした神恩感謝祭の参列・総会・講演会・懇親会もすべて中止とさせていただきます。
何卒ご理解くださいますようお願いいたします。
引用元:http://www.yasaka-jinja.or.jp/news/2020/04/000233.html

新型コロナウイルスの状況が5月・6月になっても収束しない場合は中止になる可能性が高そうです。

情報が更新され次第、記事も追記していきます。

祇園祭2020の中止になる可能性はあるか?

祇園祭2020が中止や延期になる可能性があるのかどうか調査。
そこで京都内のイベントや祭りは現状どんな状況なのか見てみました。

京都内の主なイベントや祭りで中止になっているのは下記です。

・3月20日~4月12日 二条城桜まつり2020 中止
・4月4日,5日 第26回らくさいさくら祭2020 中止
・4月18日 第9回「東九条春まつり」 中止
・5月3日,4日,5日 第66回市民煎茶の会 中止

主要なイベントが中止になっています。
京都府内の4月中のイベント中止や延期情報が多くあるようです。

桜祭りに関してはほぼ全滅の勢いで中止になってます。

5月のイベントに関してもすでに中止になっているものも。

祇園祭は野外とはいえ、人が集まるところは感染のリスクが高まりますからね。

念のために祇園祭2020が中止になってもいいように、他の予定も考えておいたほうが良さそうですね。

祇園祭2020の中止を不安に思う声

多くの方が祇園祭2020が中止になるんじゃないかと不安に思っているようです。

多くの人が中止になるんじゃないかと不安に思っています。
本当にコロナウイルス収まってほしいです・・・

祇園祭2020の中止・延期情報まとめ

今回は、祇園祭2020の中止・延期情報について調べました。
現状は中止といった話は出ていませんが、なにか情報が出てきたら追記していきます。
最悪中止では無くて、延期などになってほしいですよね。

新型コロナが早期に収束することを願います。

以上、最後まで閲覧ありがとうございました。

最新情報をチェックしよう!